○日高川町重度心身障害児者医療費の支給に関する条例施行規則

平成17年5月1日

規則第53号

(趣旨)

第1条 この規則は、日高川町重度心身障害児者医療費の支給に関する条例(平成17年日高川町条例第87号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(証明書の交付申請)

第2条 条例第8条第1項の規定による受給者証の交付を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、重度心身障害児者医療費受給者証交付申請書(様式第1号)に次に掲げる書類を添えて、町長に提出しなければならない。ただし、条例第2条第1項第5号に該当する者は除く。

(1) 条例第2条第1項第1号及び第2号に該当する申請者にあっては、身体障害者手帳

(2) 条例第2条第1項第3号に該当する申請者にあっては、療育手帳

(3) 条例第2条第1項第4号に該当する申請者にあっては、特別児童扶養手当証書

(4) 条例第2条第1項第6号に該当する申請者にあっては、精神障害者保健福祉手帳

(5) 申請者に係る医療保険各法に基づく被保険者証又は組合員証

(6) 申請者及び申請者の配偶者並びに民法(明治29年法律第89号)第877条に定める扶養義務者で、主として申請者の生計を維持する者の前年(1月から6月の間にあっては前々年)の所得並びに扶養親族等の有無及び人数を明らかにすることができる市区町村長の証明書

(7) 条例第2条第1項第2号に該当する申請者にあっては、申請者及び申請者と同一の世帯に属する者の前年(1月から6月の間にあっては前々年)の所得に係る市町村民税が課されていないことを明らかにすることができる市区町村長の証明書

(証明書の交付)

第3条 条例第8条第1項の規定により町長が対象者に交付する受給者証は、重度心身障害児者医療費受給者証(様式第2号)とする。

2 高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)により交付する受給者証は、重度心身障害者(後期高齢者医療)医療費受給者証(様式第3号)とする。

(対象期間)

第4条 医療費支給対象期間は、受給資格要件を満たすことになった日の属する月の初日から、受給資格要件を欠くに至った日までとする。

(支払方法)

第5条 条例第6条第1項の規定により、医療費及び入院時食事療養費の支給を受けようとする者は、重度心身障害児者医療費支給申請書(様式第4号)に、医療機関等に支払った領収書等を添え、町長に提出しなければならない。

2 条例第6条第2項の規定により、町長が、対象者等に代わり医療機関等に支払う場合の医療機関等の請求は、町長が別に定めた様式により行うものとする。

(受給者証の更新申請)

第6条 対象者は、町長が定める基準年度の7月1日から7月31日までの間に、重度心身障害児者医療費受給者証更新申請書(様式第1号)に、第2条各号に掲げる書類を添え、これを町長に提出して、受給者証の更新を申請することができる。

2 対象者は、受給者証の有効期間が満了したときは、当該受給者証を直ちに町長に返還しなければならない。

(受給者証の再交付申請)

第7条 対象者は、受給者証を破損し、又は失ったときは、重度心身障害児者医療費受給者証再交付申請書(様式第5号)により、町長に再交付を申請することができる。

2 前項の場合、受給者証破損に係るものについては、当該受給者証を添付しなければならない。

3 対象者は、受給者証の再交付を受けた後、失った受給者証を発見したときは、直ちにこれを町長に返還しなければならない。

(届出)

第8条 条例第9条に規定する届出の事由は、次に掲げるものとし、重度心身障害児者医療費に関する資格内容変更・喪失届(様式第6号)に受給者証を添えて、町長に提出しなければならない。

(1) 対象者が住所又は氏名を変更したとき。

(2) 対象者の医療に関する給付を行う保険者又は共済組合に変更を生じたとき。

(3) 対象者が死亡したとき。

(添付書類の省略)

第9条 町長は、この規則の規定により申請書又は届出書に添えて提出する書類により、証明すべき事実を公簿等によって確認できるときは、当該書類を省略することができる。

(関係帳簿)

第10条 この事務を適正に行うため、次の簿冊を備え付けるものとする。

(1) 重度心身障害児者医療費受給者証交付台帳(様式第7号)

(2) 重度心身障害児者医療費支給台帳(様式第8号)

(3) 重度心身障害児者入院時食事療養費支給台帳(様式第9号)

(その他)

第11条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年5月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の川辺町福祉医療費の支給に関する条例施行規則(平成9年川辺町規則第3号)、中津村重度心身障害児者医療費の支給に関する条例施行規則(昭和51年中津村規則第3号)又は美山村重度心身障害児者医療費支給条例施行規則(平成10年美山村規則第2号)の規定によりなされた手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成20年4月1日規則第11号)

(施行期日)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成27年12月28日規則第13号)

(施行期日)

第1条 この規則は、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号。以下「番号法」という。)附則第1条第4号に掲げる規定の施行の日(平成28年1月1日)から施行する。

(日高川町重度心身障害児者医療費の支給に関する条例施行規則の一部改正に伴う経過措置)

第6条 この規則の施行の際、第6条の規定による改正前の日高川町重度心身障害児者医療費の支給に関する条例施行規則の様式による用紙で、現に残存するものは、当分の間、所要の修正を加え、なお使用することができる。

附 則(平成28年3月31日規則第4号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(令和元年8月1日規則第14号)

この規則は、令和元年8月1日から施行する。

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

日高川町重度心身障害児者医療費の支給に関する条例施行規則

平成17年5月1日 規則第53号

(令和元年8月1日施行)